最新情報
※作品ファイルが開かないときは、上部<互換性ボタン> をクリックしてからご覧ください     

我が家

                                       住宅建築 1987年4月号掲載
樹(たちき)ブログ<思うままに感じるままに>を観て下さる知人から、「自宅をホーム
ページに掲載すべき」の助言を受け、25年前の作品を記載しました。(2011年7月記)


現在は事務所兼住宅
 
       玄関と中野晃嗣さんから新築祝いに
       いただいたオリジナル照明器具です。


歌舞伎役者の隈 取り化粧顔の如く、異
彩を放つ光と影を楽しむ照明器具です。
玄関と畳敷込みの玄関ホール


和室の床の間と戸襖。
戸襖は、知人の書家に「墨落し書き」をしてい
ただきました。ここでもすす竹、さらし竹、杉み
がき丸太の床柱等自然素材を多用しました。
玄関ホールは「椿丸太」 ・ 「図面平仟」
「晒竹」・「皮付やまぼうし小丸太」・「竹
あじろ天井」を取り混ぜてつくりました。